投稿者「編集長」のアーカイブ

【速報】今日(2018年10月11日(木))の東京地裁民事8部(商事部)、奥村組土木興業株式会社が公正取引委員会を提訴で証人尋問開催


奥村組土木興業株式会社の奥村安正取締役社長/奥村組土木興業株式会社のHPより

【10月11日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

2018年10月11日(木)の東京地裁民事8部(商事部)の合議事件を速報します。

601号法廷(家簡裁合同庁舎)
13時30分~15時30分 証人尋問
平成28年(行ウ)第453 号
排除措置命令取消請求事件
原告 奥村組土木興業株式会社
被告 公正取引委員会
裁判官 岩井直幸、木村匡彦、西岡慶記
書記官 岡直美
【了】

【速報】今日(2018年10月4日(木))の東京地裁民事8部(商事部)、土佐あき農業協同組合が公正取引委員会を提訴で証人尋問開催


公正取引委員会の杉本和行委員長/公正取引委員会のHPより

【10月4日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

2018年10月4日(木)の東京地裁民事8部(商事部)の合議事件を速報します。

601号法廷(家簡裁合同庁舎)
午前10時00分~午後5時00分 証人尋問
平成29年(行ウ)196
排除措置命令取消請求事件
原告 土佐あき農業協同組合
被告 公正取引委員会 
裁判官 岩井直幸、吉岡正豊、太田慎吾 
書記官 岡本聡子 
【了】

【速報】今日(2018年10月2日(火))の東京地裁民事8部(商事部)、株式会社ハピラが被告の退職慰労金等請求事件等において 本人・証人尋問開催


民事8部の岩井直幸裁判官/名古屋大学大学院のHPより

【10月2日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

2018年10月2日(火)の東京地裁民事8部(商事部)の合議事件を速報します。

706号法廷(東京高裁地裁簡裁(刑事)合同庁舎)
午前10時00分~午後5時00分 本人・証人尋問
平成27年(ワ)25801 外
退職慰労金等請求事件等
原告 大口義次 外
被告 株式会社ハピラ 外 
裁判官 岩井直幸、諸井明仁、君島直之 
書記官 神戸由里子

【了】

【速報】偽装離婚が疑われる山尾志桜里衆議院議員の元夫・山尾恭生氏の会社で株主らが怒りの監査役2名を選任へ


裁判所に本人訴訟で出頭することで別訴の「無資料要件」の充足が有力になりつつある山尾恭生・元ライブドア上級執行役員/さくらフィナフィナンシャルニュース

【9月28日、さくらフィナシャルニュース=東京】

山尾志桜里衆議院議員(立憲民主党、愛知7区選出)の元夫で、元ライブドアの上級執行役員だった山尾恭生氏(44)が、代表者を務める会社の複数の株主らが、裁判所の許可を得て開催する臨時株主総会が、9月28日(金)午後4時から品川プリンスホテルの会議室で開催され、監査役会設置会社への移行に伴って、監査役2名が新たに選任されたことがわかった。

すでに監査役に就任している松尾明弘弁護士とともに、弁護士が過半数を占める監査役会が成立したことになる。

去年9月発売の週刊文春によれば、山尾志桜里衆議院議員は、現在山尾議員の政策顧問を務める倉持麟太郎弁護士と、一旦は民進党幹事長に内定していたまさにその夜に、品川プリンスホテルで一夜を共にして密会するなどしており、その後、恭生氏と山尾志桜里衆議院議員は、今年2月28日に離婚したが、両者の離婚は「偽装離婚」であるという見解が一部では有力で、本誌も同様の見解を取っている。

山尾志桜里衆議院議員の夫である元ライブドア上級執行役員の山尾恭生は、山尾志桜里衆議院議員が大物の弁護士を代理人につけているのに対して、「本人訴訟」で東京地裁に出廷して、裁判所で株主総会招集許可を争っていた(平成30年(ヒ)第140号 株主総会招集許可申立事件)が、民事8部の松山美樹裁判官は、8月17日、山尾恭生氏側敗訴の判決を言い渡していた。

すでに恭生氏に対しては、恭生氏の不適切な行為によって億単位の損害を被ったとされる株主らによって、東京地検特捜部に告訴状が提出されている(平成29年 東地特捜第2482号)などしており、「偽装離婚説」の背景には、恭生氏への捜査に志桜里氏が巻き込まれないようにするための工作という説も濃厚だ。

新しい情報が入り次第、続報をお伝えする。

【了】

【速報】今日の(2018年9月27日(木))の東京地裁民事8部(商事部)、ミニター株式会社で親族間の内紛事件か?


民事8部の岩井直幸裁判官/名古屋大学大学院のHPより

【9月27日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

2018年9月27日(木)の東京地裁民事8部(商事部)の合議事件を速報します。

601号法廷(家簡裁合同庁舎)
午前10時00分~午後5時00分 本人・証人尋問
平成27年(ワ)36579,同37167,平成28(ワ)29754
損害賠償等請求事件
原告 ミニター株式会社
被告 藤木早敏
裁判官 大竹昭彦、下馬場直志、太田慎吾
書記官 岡本聡子 

706号法廷(東京高裁地裁簡裁(刑事)合同庁舎)
午後1時15分~同5時00分 本人・証人尋問
平成28年(ワ)14312
株主及び代表取締役等確認請求事件
原告 津吹福壽
被告 吉澤通泰
裁判官 岩井直幸、諸井明仁、君島直之 
書記官 神戸由里子 
【了】

【速報】山尾志桜里衆議院議員の元夫・山尾恭生氏が代表を務める会社の株主総会、尾立美子・元東京高等裁判所裁判官が立会いへ


尾立美子・元東京高等裁判所裁判官/公証役場のHPより

【9月21日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

山尾志桜里衆議院議員(立憲民主党、愛知7区選出)の元夫で、元ライブドアの上級執行役員だった山尾恭生氏(44)が、代表者を務める会社の、東京都在住の複数の女性株主らが、裁判所の許可を得て、9月28日(金)午後4時から品川プリンスホテルの会議室で開催される臨時株主総会に、現在大森公証役場で公証人を務める尾立美子・元東京高等裁判所裁判官(司法修習第38期)が立ち会うことがわかった。

尾立美子(おりゅうよしこ)氏は、1956年1月24日生まれで、1986年に京都地裁に判事補として任官し、1988年4月から東京地裁で判事補、1991年に福島地裁白河支部で判事補として任官し、1994年から東京地裁家裁八王子支部判事補、1996年に同支部で判事に就任後、1998年に大阪地裁、2001年に横浜地裁川崎支部、2005年に東京地裁判事、2008年に名古屋高裁裁判官に就任。2011年に東京高等裁判所判事に就任後、2016年には横浜地裁川崎支部の判事に就任し、去年2017年11月11日に依願退官した。

株主総会を招集する株主らは、「監査役会設置会社への移行に伴う監査役2名の選任」を議題にする予定で、招集株主らは、山尾恭生氏の元妻の山尾志桜里衆議院議員の政策顧問を務める倉持麟太郎弁護士の元同僚の多田猛弁護士らを監査役の候補とする予定だ。

山尾志桜里衆議院議員の夫である元ライブドア上級執行役員の山尾恭生氏は、山尾志桜里衆議院議員が大物の弁護士を代理人につけているのに対して、「本人訴訟」で東京地裁に出廷して、裁判所で株主総会招集許可を争っていた(平成30年(ヒ)第140号 株主総会招集許可申立事件)が、民事8部の松山美樹裁判官は、今年8月17日、山尾恭生氏側敗訴の判決を言い渡していた。

すでに恭生氏に対しては、恭生氏の不適切な行為によって億単位の損害を被ったとされる株主らによって、東京地検特捜部に告訴状が提出されている(平成29年 東地特捜第2482号)などしており、「偽装離婚説」の背景には、恭生氏への捜査に志桜里氏が巻き込まれないようにするための工作という説も濃厚だという。

去年9月発売の週刊文春によれば、山尾志桜里衆議院議員は、現在山尾議員の政策顧問を務める倉持麟太郎弁護士と、品川プリンスホテルで一夜を共にして密会するなどしており、その後、恭生氏と山尾志桜里衆議院議員は、今年2月28日に離婚したことがわかっているが、現在も恭生氏と山尾志桜里衆議院議員の関係は、「偽装離婚」であるとの説を、当編集部も有力だと考えている。【了】

【速報】山尾志桜里衆議院議員の元夫・元ライブドア幹部の山尾恭生氏が代表を務める会社の臨時株主総会が開催へ、なんと総会会場は倉持麟太郎弁護士との不倫「お泊まり」現場の「品川プリンスホテル」の会議室で9月28日午後4時から


品川プリンスホテルのホームページより

【9月20日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

山尾志桜里衆議院議員(立憲民主党、愛知7区選出)の元夫で、元ライブドアの上級執行役員だった山尾恭生氏が、代表者を務める会社の複数の株主らが、裁判所の許可を得て開催する臨時株主総会が、9月28日(金)午後4時から品川プリンスホテルの会議室で開催されることがわかった。

株主総会を招集する株主らは、「監査役会設置会社への移行に伴う監査役2名の選任」を議題にする予定だという。

去年9月発売の週刊文春によれば、山尾志桜里衆議院議員は、現在山尾議員の政策顧問を務める倉持麟太郎弁護士と、品川プリンスホテルで一夜を共にして密会するなどしており、その後、恭生氏と山尾志桜里衆議院議員は、今年2月28日に離婚したことがわかっている。

新しい情報が入り次第、続報をお伝えする。【了】

【速報】今日(2018年9月20日(木))の東京地裁民事8部(商事部)、北越紀州製紙が大王製紙を提訴で判決言渡

被告の大王製紙株式会社の佐光正義代表取締役社長/大王製紙株式会社HPより

【9月20日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

2018年9月20日(木)の東京地裁民事8部(商事部)の合議事件を速報します。

601号法廷(家簡裁合同庁舎)損害賠償請求事件
午後1時15分 判決
平成27年(ワ)35595号
原告 北越紀州製紙株式会社
被告 佐光正義
   大王製紙株式会社
裁判官 大竹昭彦、下馬場直志、太田慎吾
書記官 橋本繭子

【了】

【速報】今日(2018年9月13日(木))の東京地裁民事8部(商事部)、西掘利・みずほフィナンシャルグループ元頭取らを被告とする株主代表訴訟期日が開催

民事8部の岩井直幸裁判官/名古屋大学大学院のHPより

【9月13日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

2018年9月13日(木)の東京地裁民事8部(商事部)の合議事件を速報します。

103号法廷(東京地裁高裁簡裁(刑事)合同庁庁舎)
午前10時30分 弁論
平成24年(ワ)6274 外
損害賠償請求(東電福島第一原発事故株主代表訴訟)
原告 浅田正文 外
被告 勝俣恒久 
裁判官 大竹昭彦、下馬場直志、君島直之 
書記官 橋本繭子

602号法廷(家簡裁合同庁舎) 参加事件/損害賠償(株主代表訴訟)請求事件
午後1時30分 弁論
平成26年(ワ)7784 平成27年(ワ)13924
原告  三宅陸郎 外
被告  西堀利  外
裁判官 岩井直幸、松山美樹、君島直之
書記官 岡直美

【了】

【速報】今日(2018年9月11日(火))の東京地裁民事8部(商事部)、164Capital株式会社が訴訟提起で本人・証人尋問


民事8部の岩井直幸裁判官/名古屋大学大学院のHPより

【9月11日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

2018年9月11日(火)の東京地裁民事8部(商事部)の合議事件を速報します。

706号法廷(東京高裁地裁簡裁(刑事)合同庁舎)
損害賠償請求事件
午前10時00分~午後5時 本人・証人尋問
平成28年(ワ)10130
原告  164Capital株式会社
被告  石井東洋
裁判官 岩井直幸、木村匡彦、太田慎吾
書記官 長田章恵
【了】