【速報】岡山製紙取締役ら、株主提案株主らと4月27日に本社で面談へ

投稿者: | 2017年4月20日


岡山製紙の津川孝太郎社長/本社のHPより

【4月20日、さくらフィナンシャルニュース=岡山】

岡山製紙の株主らが、先月3月22日に開催された臨時株主総会の開催請求をしていた株主らと、4月27日(木)午後から面談することが明らかになった。

同社は、近年行われた自己株式の取得と償却により、一株あたり純資産が1600円を超える一方で、株価が500円代と低迷している。株主側は、「バイオマス発電事業への参入など、抜本的な経営改革案の実施を求める」(合同会社くすのきまさしげの細羽強代表社員)という。

新しい情報が入り次第、続報をお伝えする。【了】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)