【特報】いまだに民進党に所属する高山泰三・文京区議会議員、koreyamaginzo名でのTwitter投稿がいまさらながらに「まとも」と話題に

投稿者: | 2017年5月9日


大崎エンジニアリングの臨時株主総会を招集するなど資本市場でも名前を出していた高山泰三・文京区議会議員/本人のFacebookより

【5月9日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

宇野澤組鐵工所の大株主に名を連ね、現在も民進党に所属する高山泰三文京区議会議員の以前のTwitterでの投稿が、今更ながらに注目を浴びている。

高山議員は、「@koreyamaginzo」のハンドルネイムで、Twitterアカウントを運用。 「岡田は選挙にめちゃっくちゃ弱い。現職の国会議員たちアフォなの?マゾなの?」といった発言のほか、菅直人元総理大臣を「あれくらいツラの皮が厚くてガメついから二世でもないのに総理までになれたのかな」と揶揄。

2015年5月には、「大阪都構想に熱心に反対してる面々からだけで判断すると、都構想は進めた方が良いような気がしてしまう」とツイートしたが、その後にリツイートした反対者・反対政党の一覧には民主党も含まれており、民主党(当時)に対する強烈な批判が目を引く。

さらには、反原発運動に関わっていた古賀茂明氏、山本太郎氏、池内さおり氏らを「放射脳」、「基地外左翼」などと形容。

「江田憲司を見ると国会の審議より毛髪の真偽ばかりが気になってしまう」、

「秋篠宮さまに似ている友人が子沢山だったことを思い出した。あの手の顔は強いんだな」

といったツイートも行っているほか、

「次世代の党のボロ負けで明らかになったことはネトウヨはうるさい割に票田としてあてにならないという事実。放射「脳」の方々と同じ」として、左のみならず、右翼側にも手厳しい批評を加えている。

さらには、台風の日に「目線はパンチラに期待」と書いたり、ドラマを観た感想として「最早エロビデオの早送りするストーリー部分みたいな安っぽさ」と記したりしている。電車内で恋愛相談を受けている男性を見て、「やや挙動不審。さては勃○してるなコイツ」といった発言も行っており、文京区議会議員選挙で、過去4回中3回をトップ当選している議員らしく、ウィットに富んだ、知性を感じられる内容の発言も多い、

プロフィール欄には「リンク先の方とほぼ同じ思考回路です」と記載。

東京都文京区の区議会議員である民主党の高山泰三自身のHPのURLを記し、民主党(当時)関係者への批判を繰り返していたことは、「Tantei Watch」(http://tanteiwatch.com/17398)
なるサイトでも、報道されていた。

なお、以下は、「Tantei Watch」が、 2015年5月19日に、「民主党議員が匿名ツイッターで誹謗中傷を連発!下品な発言や皇室ネタも」と題する記事を配信した時に掲載された、高山泰三議員のTwitter投稿等の証拠画像等である。

文京区では、東京都議会選挙でも、民主党の元都議会議員である増子博樹氏が離党し、「都民ファーストの会」からの出馬が確定しており、そのほか、長島昭久元防衛副大臣の離党など、東京都の民進党は、もはや瓦解しつつあるなか、高山泰三議員の去就はいかに。【続】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です