【速報】木田飛鳥弁護士が足立区立竹の塚中学で「いじめ防止」の講演

投稿者: | 2016年10月24日


木田飛鳥弁護士/アメーバブログ「おかめさん日記」より

【10月24日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

元二重橋法律事務所のアソシエイト弁護士の木田飛鳥弁護士(清明法律事務所)が、足立区立竹の塚中学(茜谷佳世子校長)の「道徳授業公開講座」の一環として、中学3年生向けに、「弁護士さんによる「いじめ防止」授業」と題した授業が行われた。

同校の資料では、木田飛鳥弁護士が同校の中学生を対象に登壇し、「『いじめをされたと感じた行為、いじめと思える言動をした理由』『いじめの行為は何刑』という内容で、法的なことも含めて、いじめは何故起きるかを考えました」なとと記載されている。

【了】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)