【速報】ガソリーヌこと山尾志桜里夫の山尾恭生氏代理人・藤原靖夫弁護士らを懲戒請求へ、損害賠償請求も検討へ

投稿者: | 2016年7月27日

156
山尾志桜里議員によるガソリン問題とも関わりは? 藤原靖夫弁護士/クリア法律事務所のHPより

【7月27日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

政治資金規正法違反や公職選挙法違反の疑いのかかっている民進党政調会長の山尾志桜里衆議院議員(愛知7区)の夫である山尾恭生氏(株式会社セレージャテクノロジー 代表取締役)の代理人である藤原靖夫弁護士と秋山太一弁護士(クリア法律事務所)を相手取り、山尾恭生氏らによって投資被害を受けたと被害を訴える女性らが、東京弁護士会に対して懲戒請求することが決まった。

なお、山尾恭生氏の妻である山尾志桜里衆議院議員は、岡部篤史元公設秘書と弁護士を通じて話し合いを行っていると表明しているが、藤原靖夫弁護士らが山尾志桜里議員の代理人を務めているかは不明だ。

なお、同弁護士は、業績が悪化しているfonfon(東証ジャズダック、証券コード2323)も監査役も務めている。【了】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)