【速報】元TBSワシントン支局長・山口敬之氏を被告とした裁判の第1回口頭弁論が、東京地方裁判所民事25部で開催

投稿者: | 2017年12月5日


伊藤詩織さんの代理人を務める松尾千代田法律事務所の西廣陽子弁護士/松尾千代田法律事務所のHPより

【12月5日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

元TBSワシントン支局長の山口敬之氏からの望まない性行為で精神的苦痛を受けたとして、伊藤詩織さんが山口氏を相手に1100万円の損害賠償を求める民事訴訟の第1回口頭弁論が、東京地方裁判所の民事第25部で、本日12月5日午後1時15分から開催された。

伊藤さん側の代理人は、西廣陽子弁護士(松尾千代田法律事務所)ら。

新しい情報が入り次第、続報をお伝えする。【続】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)