【速報】東京地裁民事15部が、前代表取締役谷本氏に対する名誉毀損でAbalance株式会社(旧リアルコム)に100万円の賠償命令

投稿者: | 2018年4月29日


Abalanceの代表取締役の吉永正紀氏/同社のHPより

【4月26日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

Abalance株式会社(旧社名、リアルコム株式会社、東証マザーズ、証券コード3856)と同社の取締役兼筆頭株主の龍潤生氏が、創業者で同社の元代表取締役の谷本肇氏を相手取り損害賠償などを求めて、谷本氏側が反訴していた事件の判決が、本日4月26日にあり、東京地裁民事15部の東亜由美裁判官は、会社及び龍氏側の請求を棄却し、Abalance社による谷本氏への名誉毀損を認めて100万円の損害賠償を認める判決を言い渡した。

なお会社側の開示では、反訴部分について言及されていない。

おって詳細をお伝えする。【了】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)