【速報】今日(2018年7月5日(木))の東京地裁民事8部(商事部)、ルビコン株式会社・ニチコン株式会社・松尾電機株式会社が公正取引委員会と排除措置命令取消求めて証人尋問

投稿者: | 2018年7月5日


公正取引委員会の杉本和行委員長/公正取引委員会のHPより

【7月5日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

2018年7月5日(木)の東京地裁民事8部(商事部)の合議事件を速報します。

103号法廷(東京地裁高裁簡裁(刑事)合同庁庁舎)
午前10時30分 弁論
平成24年(ワ)第6274号 外
損害賠償請求(東電福島第一原発事故株主代表訴訟)事件
原告 浅田正文 外
被告 勝俣恒久 
裁判官 大竹昭彦、下馬場直志、君島直之 
書記官 橋本繭子

東京地裁家裁簡裁合同庁舎 601号法廷
平成30年(ワ)第13489号
午後1時15分 第1回弁論 
損害賠償請求事件
原告 ドルチェ・アンド・ガッバーナ・ジャパン株式会社
被告 新井勅光 外
裁判官 大竹昭彦、諸井明仁、君島直之
書記官 橋本繭子

平成28年(行ウ)第443号、同第447号、同第448号
午後1時30分~午後5時00分 証人尋問
排除措置命令等取消請求事件
原告 ルビコン株式会社、ニチコン株式会社、松尾電機株式会社
被告 公正取引委員会
裁判官 大竹昭彦、下馬場直志、君島直之 
書記官 前田利江

【了】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)