【コラム 上村聡】ガソリーヌこと山尾志桜里夫・ 元ライブドア執行役員・アメーシア代表取締役の山尾恭生氏の人生が狂ってしまった理由

投稿者: | 2016年9月13日

13567110_1643116346008344_145045345040677505_n-200x140-2-1
警視庁の捜査を受ける、山尾志桜里氏の政治資金団体である「桜山会」元会計責任者で株式会社セレージャテクノロジー代表取締役の山尾恭生(2012年に設立した株式会社アメーシアの代表取締役も兼任している)/さくらフィナンシャルニュース

【9月13日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

民進党政調会長だった山尾志桜里衆議院議員(愛知7区)の夫で、元ライブドアの執行役員だった山尾恭生氏。

「弥生会計を超える会計ソフトを開発する」などという触れ込みで、株式会社アメーシアという会社を、「設立から2年間、代表者として職務に専念する」と明記された契約書に山尾氏がサインして、恭生氏が、設立したのは2012年。

だが、13年春には、ミクシィやファンコミュニケーションから出資を受けて、別の台湾で事業をやる会社を設立したことを、株主から責任追及されているそうだ。

その後、株式会社アメーシアの出資金と出資準備金の8割を超える2000万円もの大金を、山尾氏は、取締役会の決議なく、自分が代表を別に勤める株式会社セレージャテクノロジーに、流出させていることは、「週刊文春」(2016年5月5日・12日ゴールデンウィーク特大号)でも報道され、山尾氏の代理人弁護士も認めている。

詳細は省くとして、その後の経緯を見ていても、少なくとも山尾恭生氏は民間企業におけるモラルもなければ誠意もみられない。現実に、庶民感覚からすると、多額の現金が移動しているわけだから、簡単な話ではない。

奥さんの志桜里氏に飛火させたくなかったら、さっさと「腹を切るべき」だね。

東京大学に、同じ93年に入学したカップルで、うまくいけば、日本のクリントン夫妻になっていてもおかしくなかったのかもしれないが、どこで、その2人の人生が狂ってしまったのかな。本当に、残念だよね。【了】

上村聡(かみむらさとし)/1957年(昭和32年)鹿児島生まれの東京育ち。日本大学理工学部物理学科卒業後、科学記録映画のヨネプロダクション等で企画・脚本・演出を10年経験してのち、塾・予備校講師歴25年。現在は個人事業主として、講師業の他、自分でこつこつeラーニング研究を始め独自の教材開発中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)