コラム」タグアーカイブ

【コラム 細羽強】3月22日の岡山製紙臨時株主総会に想う。少数株主たちの叫びは津川孝太郎社長の心に少しは響いてくれただろうか

投資家の細羽強氏 【4月16日、さくらフィナンシャルニュース=岡山】 岡山製紙臨時株主総会(3月22日午前10時~12時6分まで開催された)での少数株主たちの叫びは津川孝太郎社長の心に少しは響いてくれただろうか。なぜこん… 続きを読む »

【コラム 椎名毅】IR法案が審議入り、ボイコットがお家芸の民進党に政党としての存在意義はない

前衆議院議員の椎名毅弁護士/ウィキペディアより 【11月30日、さくらフィナンシャルニュース=東京】 IR法案(編集部注:統合型リゾート施設の整備を推進する法案)、審議入りしたんだね。 IR法案については、僕が現職だった… 続きを読む »

【コラム やまだたかお】元二重橋法律事務所(現:祝田法律事務所)大塚和成元弁護士がやっていたことは、資本市場や社会の規律を乱す万死に値する行為だ

大塚氏と早稲田大学の同窓だったが、「祝田法律事務所」には参加せずに事実上離脱した門伝明子弁護士/同事務所のHPより 【10月23日、さくらフィナンシャルニュース=東京】 今年の2月に、部下だったアソシエイト弁護士に対する… 続きを読む »

【コラム やまだたかお】いまだに前代表弁護士の退会命令に関するお知らせを出さない祝田法律事務所(旧:二重橋法律事務所)よ、風営法違反で営業停止の池袋のソープランド以下の対応の君たちがやっていることは社会通念を逸脱している

祝田法律事務所(旧:二重橋法律事務所)に残留している唯一の「喜び組」、江口真理恵弁護士/本人のfacebookより 【10月8日、さくらフィナンシャルニュース=東京】 今年2月に代表弁護士だった大塚和成氏が、美人アソシエ… 続きを読む »

【コラム やまだたかお】大塚和成元弁護士に対する退会命令懲戒処分は、第二東京弁護士会による弁護士自治の範囲内での良識的かつ合理的な判断

第二東京弁護士会会長の早稲田祐美子弁護士/第二東京弁護士会のHPより 【9月1日、さくらフィナンシャルニュース=東京】 元部下の女性アソシエイト弁護士との土曜日早朝3時の淫行を、「懲戒請求者の性的自己決定権を侵害し、懲戒… 続きを読む »

【コラム 三谷英弘】僕がレーシックについて国会で取り上げた理由 (6):「一般社団法人消費者のみらいを考える会」を立ち上げた意図

前衆議院議員の三谷英弘弁護士/本人のFacebookより 【12月20日、さくらフィナンシャルニュース=東京】 最後になりますが、今、私は落選中の身。ただ、この在野の身であることを生かして、「一般社団法人消費者のみらいを… 続きを読む »

【コラム 三谷英弘】僕がレーシックについて国会で取り上げた理由 (5):消費者庁の注意喚起で、レーシックの危険性が広く認識された

前衆議院議員の三谷英弘弁護士/本人のFacebookより 【12月17日、さくらフィナンシャルニュース=東京】 何より、消費者庁による今回の「注意喚起」が公表されたことによって、レーシックの危険性が広く認識されたと思いま… 続きを読む »

【コラム 三谷英弘】僕がレーシックについて国会で取り上げた理由 (4):消費者庁が言いたいことは、要するにレーシックを受けることはやめておくべき、ということではないか?

前衆議院議員の三谷英弘弁護士/本人のFacebookより 【12月2日、さくらフィナンシャルニュース=東京】 また、これに付随して、以下の状況も明らかとされています。 ・事故情報データバンクには、レーシック手術に関する危… 続きを読む »

【コラム 三谷英弘】僕がレーシックについて国会で取り上げた理由 (3):「レーシック難民を救う会」の方々と消費者庁と厚生労働省に申し入れ

前衆議院議員の三谷英弘弁護士/本人のFacebookより 【11月13日、さくらフィナンシャルニュース=東京】 これで準備が整いました。 その内容を踏まえて、平成25年9月24日、「レーシック難民を救う会」の方と一緒に、… 続きを読む »

【コラム 三谷英弘】僕がレーシックについて国会で取り上げた理由 (2):行政機関はレーシックの基本的な情報について何も知らなかった

前衆議院議員の三谷英弘弁護士/本人のFacebookより 【11月7日、さくらフィナンシャルニュース=東京】 何と、厚生労働省や消費者庁をはじめとする行政機関は、レーシックを行うクリニックが自らその安全性を歌う広告の内容… 続きを読む »