懲戒処分」タグアーカイブ

【速報】日本弁護士連合会懲戒委員会、「強姦嫌疑」大塚和成・元二重橋法律事務所パートナーに対する処分について意見が割れて審査請求棄却と懲戒すべきでないとの少数意見を両論記載する事態

大塚和成氏の早稲田大学の後輩だったが祝田法律事務所には事実上参加せずに事務所を離脱した門伝明子弁護士/二重橋法律事務所のHPより 【10月16日、さくらフィナンシャルニュース=東京】 第二東京弁護士会が元二重橋法律事務所… 続きを読む »

【速報】東京弁護士会、アディーレ法律事務所に業務停止2ヶ月、同法律事務所の元代表社員・石丸幸人弁護士に業務停止3ヶ月の懲戒処分

業務停止3ヶ月の懲戒処分を受けた石丸幸人弁護士/本人のfacebookより 【10月11日、さくらフィナンシャルニュース=東京】 過払い金返還請求の着手金について、景品表示法違反(優良誤認)の広告を行ったなどとして、東京… 続きを読む »

【速報】大塚あかり弁護士が松尾総合法律事務所を正式に退所し大塚法律事務所を開業、「強姦嫌疑で業務停止2年」夫の完全復活への道筋か

大塚法律事務所を立ち上げ、夫とともに「MTリーガルサービス株式会社」の登記簿に名を連ねる大塚あかり弁護士/本人のfacebookより 【3月16日、さくらフィナンシャルニュース=東京】 二重橋法律事務所(現在、祝田法律事… 続きを読む »

【特報】「大塚和成元弁護士の非行を糾弾し、弁護士復帰を阻止するように日本弁護士連合会に働きかける会」がホームページを開設、ドメイン名が秀逸との声

祝田法律事務所を離脱した門伝明子弁護士/同事務所のHPより 【12月3日、さくらフィナンシャルニュース=東京】 本誌がすでに、大塚元弁護士が、弁護士時代に株主総会の運営を助言していた会社の元株主らが、「大塚和成元弁護士の… 続きを読む »

【速報】株式会社アメーシアの取締役会、株式会社セレージャテクノロジー(山尾恭生代表取締役)との総額2200万円余りの利益相反取引の事後承認決議を否決

警視庁の捜査を受ける、山尾志桜里氏の夫で、山尾議員の政治資金団体である「桜山会」元会計責任者で、株式会社セレージャテクノロジー代表取締役の山尾恭生(2012年に設立した株式会社アメーシアの代表取締役も兼任) 【10月31… 続きを読む »

【速報】金融商品取引法違反で有罪判決を受けたサンラ・ワールド社の代理人・佐藤博史弁護士が2回目の懲戒処分、第二東京弁護士会が発表

金融商品取引法違反の罪で有罪判決を受けた「サンラ・ワールド社」の法律顧問を務めていた佐藤博史弁護士 【6月21日、さくらフィナンシャルニュース=東京】 佐藤博史弁護士は、2002年から2009年にかけての約7年間にわたっ… 続きを読む »